本文へスキップ

プリザーブドフラワーとは?プリザーブドフラワーの制作講座の紹介など・・・

ビオナチュレフラワー製作講座/プリザーブドフラワー

ビオナチュレフラワー制作

プリザーブドフラワーpreserved flower

ビオナチュレフラワー製作講座

日本バイオフラワー協会認定講座
ビオナチュレフラワー技能者として認定!


生花のままの色を残せる、今までにない保存・加工法。
お気に入りの花を自然な姿でアレンジし、長く楽しめます!


スクール名 がくぶん総合教育センター 
標準受講期間 標準期間6ヶ月
添削有無・回数 あり  /  -
受講料 【入学金】 0円    【受講料】 49,800円    【その他】 0円
送付物 テキスト3冊、ビオナチュレフラワー作成溶液・用具、アレンジ用材料・用具、アレンジ用副花材 他


花の色や姿を自然に近い状態のまま保存・加工できる、世界初の画期的な技法『ビオナチュレ』。お庭やベランダで大切に育てた花や、記念の花を長い間楽しみたい―ビオナチュレフラワーは、そんなあなたの夢を実現してくれます!花が本来持つ色が残るので、ナチュラルテイストのアレンジができるのが魅力。他にはないオリジナルの贈り物としても大変喜ばれます。本講座は、ビオナチュレフラワーが学べる唯一の通信講座。加工からアレンジまでの技術を自宅でマスターできます。


■講座概要

本講座では、生花の加工法から、アレンジに至るまでのひとつひとつの工程を、美しい写真とともに詳しく紹介したわかりやすいテキストに加え、製作に必要な材料・用具類も完全セット。生花を用意するだけで、すぐにビオナチュレフラワー製作が楽しめます。

全課程を修了された方は、日本バイオフラワー協会より、「ビオナチュレフラワー技能者」として認定されます。

●テキスト1 「ビオナチュレフラワーをつくる」
ビオナチュレフラワーとは?/プリザーブドフラワーとの違い/花の選び方/カレンダー/使用する用具/ビオナチュレフラワーの作製溶液について/作製溶液の扱い方と注意点/花の扱い方や製作上の注意点/製作の流れ/ワイヤリング/赤系の花の加工(バラ、チューリップ、ラナンキュラス他)/青系の花の加工(デルフィニウム、デンファレ、カスミソウ他)/溶液の使い分け

●テキスト2 「ビオナチュレフラワーをアレンジする」
リボンをつくる(シングルボウ、ダブルボウ)/ブローチをつくる/アレンジのベース(土台)をつくる〜カラーフォーム、カラーパウダー、カラーワイヤーの使い方/アレンジの幅を広げる材料/丸い花器のアレンジ/四角い花器のアレンジ/カラーワイヤーを使ったアレンジ


●テキスト3「アレンジブック(作品集)」
彩りのライフスタイルアレンジ(家にあるものを利用してつくる、おもてなしのアレンジ)/四季を楽しむアレンジ(春・夏・秋・冬)/ウェデイング


■受講のポイント

ビオナチュレフラワーのすべてを学べる、唯一の通信講座です!
生花の自然な色を残しながら、新たな命を吹き込んでくれる溶液「ビオナチュレ液」を開発した「日本バイオフラワー協会」の全面協力による充実のカリキュラム。花の選び方から加工、アレンジに至るまで、ビオナチュレフラワーのすべてを自宅で学べる、唯一の通信講座です。 日本バイオフラワー協会推薦講師の折井麗子先生をはじめとするベテラン講師陣が、あなたの作品をひとつひとつチェックし、丁寧にアドバイス。まるで教室に通っているかのように、技術を確実に身につけられます。


製作に必要な材料・用具をすべてセット。便利な通信販売もご利用いただけます!
本講座の教材には、必要な材料・用具がすべてセットされていますので、生花を用意するだけで、すぐにビオナチュレフラワー製作を楽しめます。また、材料・用具を会員特別価格でご提供する通信販売制度もご用意。市販では手に入りにくい材料を、いつでも気軽にお求めいただけます。